教材買取のポイント

買取の手順

資格教材を買い取ってほしいと思ったのなら・・!


必要が無くなった資格教材を処分したいけれど、捨ててしまうのは勿体ないし、売れるものなら売りたいと思うがどうしたら良いのかわからない。それなら資格教材買取業者に買取依頼をすることで解決できます。多くの資格教材買取業者はインターネットで買取の申し込みを受け付けていますのでそれを利用するのがいいでしょう。

サイトを検索して専用フォームで必要事項を入力するのが一般的です。 次に、売りたい資格教材を業者へ送るのですが、大抵は資格教材買取業者側から宅配便で送るようにと説明されるので、その通りに手配します。また、送料など宅配の費用は買取業者持ちですからお金はかかりません。

あとは品物を宅配の方に手渡すだけです。 その際、資格教材買取の申込書を提出するようになるかもしれませんので、自分が利用する買取業者の必要項目を事前に確認しましょう。それと、どこの業者でも求められるのが、身分証明書のコピーの提出です。これは、古物営業法といって、買取をするには売る人の身分をきちんと確認することが法律で定められているためです。

宅配の資格教材が買取業者に配達されると、配達しましたという内容のお知らせメールが届きます。そして、資格教材の買取査定額が決まるまでの期間は長くても数日といったところでしょうか。業者の買取査定額に合意する場合は、査定額を了承するという内容のメールを送ります。これで作業は終わり、指定した口座に資格教材の売却金が入金されるという手順です。

ページのトップへ戻る